アメックスで素早くレジでの決済を終える方法

クレジットカード

アメックスのカードを持っている人が、次の条件を満たした上で、レジでの決済を可能な限り早く終える方法を考えてみます。

  • アメックスのポイントが貯まる
  • iPhoneを持っている

決済方法を考えるにあたり

このサイトを読んでいる人はクレジットカードの使用に拒否反応は示していないと思いますし、既にご存知の方も多いと思いますが、カードで支払うと次のようなメリットがあるため、(私も含めて)現金ではなく極力カードで支払っているという人は増えていると思います。

  1. ポイントが貯まる
  2. キャッシュレス・消費者還元事業により実質な値引きがある
  3. 利用明細をスマホのアプリに自動連携できる
  4. 資金繰りが改善する

例えば1.はメンバーシップ・リワードのポイントを指しています。商品と交換したり、指定した支払いをポイントで相殺することもできますが、費用対効果が最も高いのは航空機のマイルに替えて特典航空券を得るor座席アップグレードを行うことです。2.は政府主導のキャンペーンで、アメックスの場合は事前登録無しで翌月の引き落としが相殺されます。

https://cashless.go.jp/assets/doc/major_services_typeA.pdf

このように現金以外の方法を使うことはメリットが大きいです。

決済の速さ

さて、上記のように現金以外の方法を極力使いたいところですが、残念ながら現金よりも時間がかかることも少なくないのが現状です。時間があるときは良いですが、レジに長蛇の列ができているときに時間がかかるのは心苦しいものです。そこで、決済が早く終る順に並べてみました。

コンタクトレス決済

アメックスのカードをSuicaのようにレジでタッチする方法です。タッチするだけで決済が完了するので、恐らくこれが一番早いと思います。

欠点は、対応している店舗がそれほど多くないのと、店舗が対応していても店員さんが知らないことがあるということです(その場合は普通にカード決済することになる)。とりあえず近所のマクドナルドでは使えました。

QUICPay

iPhoneに搭載されている機能で、iPhone 7以降のiPhoneをタッチすることで決済が完了するものです。

アメックスで Apple Pay|アメリカン・エキスプレス(アメックス)
アメックスで Apple Pay Apple Payは便利 カードレスでお買物 Touch ID/ Face IDで簡単、安心 Apple Pay対応のアプリケーション

カードの明細上では「クイックペイ プラス」と出るので中身が分からないというデメリットがありますが、QUICPayに対応しているお店であればほとんどの店員さんに通じるので使いやすいというメリットがあります。ただ、iPhoneをタッチしてから決済が完了するまで3秒程度のタイムラグがあるため、コンタクトレス決済よりは遅いです。

普通にカード決済

今までやってきたように、物理的なアメックスのカードを店員さんに渡すというものです。アメックスに対応しているお店であれば問題なく決済が行われます。ただ、クレジットカードの端末にカードを通した後、暗証番号やサインを求められることが多いので、どうしてもその分時間がかかってしまい、現金決済より遅くなることが多いです。

結局どの方法が良いか

スピードだけで言うと次のとおりです。

コンタクトレス決済 > QUICPay > 現金 > 普通にカード決済

ただ、コンタクトレス決済はまだ広がっているとは言いにくいのが現状です。そのため、私の場合は次のように使い分けています。

  • コンタクトレス決済の端末がレジにあるのが明らかなお店→コンタクトレス決済
  • コンビニ→QUIC
  • それ以外→普通にカード決済