アメックス

セゾンアメックスとプロパー(本家)アメックスの違い

2021-05-03

「アメックス」のカードは、アメックスが発行するプロパーカードの他に、クレディセゾンが発行する「セゾンアメックス」があります。

カードの付帯サービスをある程度使う前提で、「セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」と、プロパーカード(グリーン or ゴールド)のどちらを持つべきか考えてみました。

ポイント

  • 「まわりの人が高収入でステータスを重視」「高級レストランや高級ホテルをよく利用する」「JAL/ANA以外の航空会社で海外旅行や出張に行くことがある」「海外の人と仕事やプライベートで会うことがある」「会社でアメックスのコーポレートカードを使っている」場合はプロパーカードを検討すべき
  • いずれにも当てはまらなければセゾンアメックスで十分
高収入の人はプロパーカードの方が良い可能性が高いです

セゾンプラチナアメックスとプロパーのアメックス・グリーン / ゴールド

決済ブランドとしてアメックスを使えるカードのうち有名なのは「セゾンアメックス」だと思います。その中でもセゾンプラチナ・アメックスは、22,000円(税込)の年会費の割には非常にサービスが充実しています。

https://www.saisoncard.co.jp/amex/platinumtop/

一方で、アメックス自身が発行しているものが「プロパーカード」と呼ばれるものです。これもいくつか種類があるのですが、年会費が近いのはアメックスのグリーンカードとゴールド・カードです。本記事では、主にセゾンプラチナ・アメックスと、アメックス・ゴールド(一部プラチナ)とを比較してみます。

プロパーカードの方が良いケース

特典の数だけ見ると、大抵の人にとってはセゾンプラチナ・アメックスで十分すぎると思います。しかしながら、次の場合はプロパーカードを検討するに値します。

まわりの人が高収入でステータスを重視する環境にいる

日本全体で見ると「セゾンアメックス」と「アメックスのプロパーカード」の違いが分かる人は少ないですし、アメックスのプロパーカードを生で見たことがないという人も意外と多いと思います。実際、とあるドラッグストアでプロパーのアメックスのゴールド・カードを出したときに「初めて見ました」と言われたことがあります。

しかし高収入な人に限ると、違いを知っている人の割合が増えると思います。セゾンアメックスが本家アメックス発行のものではない廉価版であることは知っているでしょうし、ステータスを重視する人の中には「セゾンアメックス?あー、エセのアメックスね」などと内心思う人もいるでしょう。

商社勤務や士業など、まわりに高収入の人が多い環境にいる人は、プロパーのアメックスを持つのが無難かと思います。

高級レストランや高級ホテルをよく利用する

セゾンプラチナ・アメックスには「オントレ entrée」というサービスがあり、高級レストランや高級ホテルで優待を受けられます。このうちレストランについては、国内の22のレストランにてコース料金割引やワンドリンクサービスなどの特典があります。

https://www.americanexpress.com/content/dam/amex/jp/network/images/pdf/2021entree_dining_0415.pdf

一方、プロパーのアメックス・ゴールドには「ゴールド・ダイニング by 招待日和」というサービスがあります。これは国内外の200以上のレストランで、コース料金が1名分無料になるもので、対象となるレストランの件数と特典(金額換算)が大幅に増えます

「2 for 1ダイニングby招待日和」で鉄板焼を食べてきた【本家の招待日和との違いも解説】

少し前に「2 for 1ダイニングby招待日和」を利用してきました。このサービスとは直接関係ないですが、1つ学んだことは… ポイント 鉄板焼きのようにカウンターで調理するのを眺めるお店では、安いコース ...

続きを見る

高級ホテルの特典ではセゾンプラチナ・アメックスの「オントレ entrée」とプロパーのゴールド・カードの「ザ・ホテル・コレクション」があります。

アメックス・ゴールドから利用可能なホテル特典:ザ・ホテル・コレクション

アメックスのホテル関係の特典としては、プラチナ・カード以上で利用可能な「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」「ホテル・メンバーシップ」が有名です。しかし、公式サイトをよーく見ると、ゴールドカードから利 ...

続きを見る

残念ながらゴールド・カードの「ザ・ホテル・コレクション」は少々使い勝手が悪いので、プロパーカードを推すには弱いです。しかしプロパーのプラチナ・カードには「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」や「ホテル・メンバーシップ」など強力すぎる特典があるので、普段から5つ星ホテルによく泊まる方はプロパーのプラチナ・カードを持つべきです。

JAL/ANA以外の航空会社で海外旅行や出張に行くことがある

セゾンプラチナ・アメックスでは、ポイントをJALやANAのマイルに変えることが出来ます。しかしJAL/ANA以外の航空会社のマイルには変えることが出来ません。

一方でプロパーカードのアメックスでは、ポイントをJAL/ANAだけでなく国内外の17の航空会社のマイルに変換可能です。

とは言っても、特にアライアンスが同じ会社同士であれば、他社の特典航空券を取ることもできるケースも結構多い(例:JALのマイルでブリティッシュ・エアウェイズの特典航空券を取る)ため、実用上問題になるケースは少ないです。しかし、自社のマイルでしか予約できない特典航空券というものも一部存在する(例:シンガポール航空のスイートはシンガポール航空のマイルでのみ予約可能で、ANAマイルでは予約不可)ため、JAL/ANA以外の航空会社もよく使う方はプロパーカードの方が選択肢が広がります。

シンガポール航空のスイートクラス(シンガポール〜成田路線)は本当にマイル発券できるのか?

※2020/2/2追記:2019年10月初めの時点ではスイートをSaverタイプで発券可能でしたが、クリスフライヤー平会員として公式サイト上で検索したところ、現在は発券不可になっているようです。ただし ...

続きを見る

海外の人と仕事やプライベートで会うことがある

当たり前ですがセゾンアメックスは日本国内でのみ発行されており、カード券面のデザインはセゾンアメックス独特のものになっています。そのため、海外の人から見ると「アメックスっぽいけど何か違う変なカード」と思われる可能性があります。

一方、プロパーカードの券面デザインは世界共通です。上記の「ステータス重視」にも通じますが、仕事やプライベートで海外の人とよく会う人は、プロパーカードの方が無難かと。

会社でアメックスのコーポレートカードを使っている

大企業では経費精算の効率化などの理由で、経費の決済を個人のカードではなく、会社で契約しているコーポレートカード1で行うように求められているケースがあります。

コーポレートカードで決済した際のポイントは通常は自分で使うことができません。しかし、個人でアメックスのプロパーカードを持っている場合、アメックスのコーポレートカードで決済した際のポイントを個人のカードに付けることができる(要申込)ため、会社のルールを守りながら出張や会食を通じてポイントを稼ぐことが出来ます

アメックスのコーポレートカードの従業員にとってのメリット

アメックスには、通常の個人向けカードや、個人事業主や中小企業役員向けの「ビジネスカード」だけではなく、一部の大企業の従業員向けの「コーポレートカード」も存在します。 個人向けカードやビジネスカードは色 ...

続きを見る

アメックスのコーポレートカードを持っている人はそう多くはないですが、運良くこの条件に当てはまった場合は非常に大きなメリットになります。

-アメックス

© 2021 旅とクレジットカードの手帳