ホテル

ワンハーモニー・IHG・アコーホテルズのポイントの有効期限と確認方法

2020-12-20

ワンハーモニー(ホテルオークラ等)、IHG(インターコンチネンタル・ANAクラウンプラザ等)、アコーホテルズ(プルマン・イビス等)のポイントの有効期限を確認する方法を記します。

ワンハーモニーの有効期限は、他とは違うようです。

ポイント

  • ワンハーモニー(One Harmony):加算日から25ヶ月〜37ヶ月後。マイページから確認可能。
  • IHG:最後の利用から12ヶ月後。
  • アコーホテルズ(Accor Live Limitless):最後の宿泊から12ヶ月後。スマホアプリから確認可能。

マリオットとヒルトンについては、以前書いた別の記事をご覧ください。

マリオット・ヒルトンのポイントの有効期限と確認方法【2020年11月更新】

Marriott BonvoyやHilton Honorsのポイントの有効期限を確認する方法を記します。 よーく見ると、ホテルによって結構違いがあります! ポイント ポイントの有効期限は次のとおり。 ...

 

ワンハーモニー(One Harmony)のポイントの有効期限と確認方法

日本国内の出張で便利な、ワンハーモニー(ホテルオークラ・日航ホテル・JALシティ)のポイントの有効期限は、ポイントが加算された翌年の1/1の25ヶ月後の1/31までです。ややこしい表現ですが、期間で考えると最短で2年1ヶ月、最長で3年1ヶ月です。

有効期限はポイントが加算された翌年の1月1日より25ヶ月後の1月31日までとします。

One Harmony 会員規約より

例えば2020/1/1にポイントが加算されると、有効期限は「翌年(2021年)の1月1日の25ヶ月後」なので2023/1/31となり3年1ヶ月になります。2020/12/31にポイントが加算されても、有効期限は同じく2023/1/31となり、この場合は2年1ヶ月になります。

ヒルトンやマリオットとは異なり、一度獲得したポイントの有効期限は、その後にポイントを加算しても延長はせず固定です(飛行機のマイルと同じ感覚。ただし年ごとに集計)。そのため、有効期限が切れそうになったら、その分を使い切る以外に道はありません。ポイントは無料宿泊や部屋のアップグレードに使えるほか、レストランや宿泊の代金への充当、さらにはOne Harmonyのマイページから通販でお菓子等を注文することもできる(ギフトアワード)ので、One Harmonyのホテルが近くに無くても消費できます。

ポイントは宿泊のほか、レストランの利用、さらにはJALマイルから交換することでも獲得可能です。

通販でポイントを使えるのは珍しいです

有効期限は、One Harmonyのマイページにアクセスすることで確認できます。マイページにログインし、右上のメニューから「マイアカウント&マイページ」に行きます。すると会員カードのページに飛びますが、その下の方に期限別のポイント残高詳細が出てきます。

マイアカウント&マイカードのページ

なお、One HarmonyのiPhoneアプリからも同様のことができると思いますが、私はなぜかアプリからだとログインに失敗しました。その場合は、パスワード等を入力するページの下にある「サインインできない方はこちら」を押すと、スマホ版のOne Harmonyのマイページにログインできます(なぜかそちらからだとログインできた)。

IHGのポイントの有効期限

ワンハーモニーと同じく、日本国内の出張で便利なIHG(インターコンチネンタル・ANAクラウンプラザ)のポイントの有効期限は、最後の利用から12ヶ月後までです。

12ヶ月の間に1回ポイントを獲得、または交換することで、自動的にポイント残高を継続することができます。

IHGの公式サイトより

IHGのアプリから有効期限を調べられるか確認しようとしたのですが…そもそも直近1年間では宿泊していなかったため、ポイント残高が0になっており、調べることができませんでした…。分かったら更新します。

アコーホテルズ(Accor Live Limitless)のポイントの有効期限と確認方法

日本ではあまりメジャーではないですが、アコーホテルズ(プルマン・メルキュール・イビスなど)にもALL (Accor Live Limitless)というポイントプログラムがあります。

ALLのポイントの有効期限は、最後に宿泊してから12ヶ月です。

リワードポイントは、チェックアウト日から12か月間有効です。

この有効期限は、お客様のアカウントにステータスポイント加算対象となる滞在/イベントが記録される度に365日間延長されます。最後に滞在した日から365日経過する間に滞在が1度も記録されない場合、リワードポイントは予告なしに失効し、移行、または復活させることはできません。

アコーホテルズ公式サイト「ステータスポイントとリワードポイントの有効期間を教えてください」より

「リワードポイント」がホテルでの支払い等で使用できる、いわゆる「ポイント」のことです。

宿泊無しでもレストランの利用でポイントを貯めるのは可能なようですが、上記の記述を見る限り、ポイントの有効期限の延長には宿泊が必要なようです。ややこしい…。ただし、海外のブログを見ると、実際にはポイント加算となるアクション(レストランでの飲食等)を行うことで、宿泊なしでも有効期限が伸びるらしいという話もあります(←管理人は未確認なので自己責任でお願いします2020/11/13追記:実際に試したら、宿泊なしでのレストラン利用で有効期限が伸びました)。

アコーホテルズのアプリを開き、画面下のメニューから「アカウント」を選ぶと、リワードポイントやステータスが表示されます。ここで「リワードポイント」を選ぶと、画面上に有効期限が表示されます。

リワードポイントのページ

 

-ホテル

© 2021 旅とクレジットカードの手帳