ホテル

認定旅行アドバイザーを通した宿泊プランの考察

つい最近、認定旅行アドバイザーを通した特典付き宿泊プランが話題になっているので、裏側の仕組みについて考えてみました。

この手のプランは以前から存在しますし、予約の方法を探せば色々あります。

この記事は色々なネット上の情報を見て考えた個人的な推察に基づくものであり、誤りがあるかもしれません。もし誤りがあればご連絡ください…。

認定旅行アドバイザーを通した特典付き宿泊プランとは

外資系のホテルチェーンではホテルの会員プログラム(Marriott Bonvoy, Hilton Honorsなど)があります。これらはホテルの公式サイト等から予約することで特典やポイントが付きます。

しかしそれらとは別に、一般の旅行代理店や旅行サイトとは異なる、主に富裕層向けの旅行予約を手配する会社(旅行アドバイザー)だけが扱うことができる特別なプランというものが存在します。

特別なプランの例:

  • Marriott STARS
  • Hilton Impresario
  • Four Seasons Preferred Partner
  • Shangri-la Luxury Circle
  • Virtuoso
  • など

この認定旅行アドバイザーは、最近急に話題になっているHoteLuxや、私が以前から取り上げているclassictravel.comなどがありますが、ネットでうまく探せば、それ以外にも実は存在することがわかります。

多くの場合は英語対応で、しかも担当者とのメール等でのやり取りが必要でした。そのため多くの日本人にとってはハードルが高いものとなっています。幸いにもオンラインで完結するものや日本語対応しているものも出てきています。

認定旅行アドバイザーは複数存在し、特別なプランも複数種類存在するので、組み合わせのパターン数は非常に多くなります。

認定旅行アドバイザーと特別なプランの関係図(推測)

アメックスのFHRも似たような特典を持つプランなので、考えようによっては「特別なプラン」の1つに数えられるかもしれません。

認定旅行アドバイザーの例

適当にググって出てきた認定旅行アドバイザーをいくつか記してみます。なお管理人が実際に使ったことがあるのは今のところclassictravel.comのみです。

  • classictravel.com(オンラインで完結)
  • HoteLux(なぜか急に話題になったアプリ。ただし特別なプランを予約するには有料会員になる必要あり)
  • virtuoso.com(その名の通り、Virtuosoのプランを扱うサイト)
  • QX Travel(対応しているプランの幅が広くWebサイトのデザインが素敵。予約をリクエストすれば旅行アドバイザーから(恐らく英語で)返信が来ると思われる)
  • 世界のフォーシーズンズホテルの最新特選情報(日本語対応していると思われる)
  • Live Luxe
  • など

認定旅行アドバイザーにも、ものによって特徴があります。例えばclassictravel.comやHoteLuxはオンラインで完結します。他のものは認定旅行アドバイザーとのやり取りが必要と思われます1が、やり取りする中で細かい要望を聞いてくれるのかもしれませんし、ホテル予約だけでなく現地までの移動やアクティビティの手配の相談もできるかもしれません。それこそアメックス・プラチナ等のコンシェルジュは実際に色々な相談にも乗ってもらえますし、きっと予算が潤沢な旅行ってそういうものなのでしょう(知らんけど)。

他の認定旅行アドバイザーを使ってみた方がいれば、体験記を読んでみたいです!

特別なプランを使う時の注意点

特別なプランを使った宿泊を複数回経験した中で私が感じた注意点を記します。

ホテルの方が慣れていない可能性がある

最近はHoteLuxの日本上陸(?)で急に知名度が上がってしまいましたが、それ以前は「知る人ぞ知る」プランでした。そのため、ホテルスタッフの方々も対応に慣れていない場合があります。

実際に以前私もclassictravel.com経由で特別なプランの宿泊を行ったことがありますが、複数のホテルにおいて、ホテルの方が細かい条件についての対応に慣れていない感がありました。これは、ホテルスタッフにとっても遭遇する機会が少ないでしょうから仕方がありません。

この場合、少し時間を取って確認してもらえば訂正されました。ただ、これらのプランを使った宿泊客が急に増えてしまうと、特に繁忙期と重なった場合は現場に多少の混乱が見られる可能性があります。できれば混雑している週末ではなく、比較的空いている平日に利用した方が無難かと思います。また、ホテルスタッフの方のミスがあっても大らかな気持ちで臨むようにしてください。

基本的にホテル代が高い

これらのプランは主に富裕層向けに作られたと思われるフシがあり、一般的には高額とされている外資系ホテルチェーンの中でも、さらに高級ブランドのホテルにのみ適用可能です。時期やホテルにもよりますが、一泊あたりの値段が数万円〜10万円以上します。一泊分の値段で最新のiPhoneが1台買えるレベルです。

高級ホテルでの滞在をさらに快適にするためのプランです。決してケチるためのプランではありません。得られる特典以上にお金を使うくらいの勢いでホテルを楽しみましょう。

なお自分自身に十分な収入や資産があるのなら構いませんが、そうでない人が使いまくると金銭感覚がおかしくなるので気をつけましょう(笑)

参考情報

認定旅行アドバイザーの情報は日本語ではほとんど出てきませんが、英語で探せば色々出てきます。今回の件に限らず、英語が苦手だと得られる情報量に大きな壁があるので、英語にも慣れていきましょう!

おすすめ

ホテルに泊まったりタクシー代をカードで支払ったりするときに、領収書にサラッとサインを書くことができたらカッコ良いですよね。良いホテルに泊まるなら、身だしなみの一つとして良いサインを作るのも良いと思います。

実際に署名ドットコムでサインを作ってみました。

サラリーマンが自分だけのサイン(署名)を作ってみた

自分の名前を領収書などに ...

続きを見る

 

-ホテル