ホテル

リッツ・カールトン東京におトクに泊まる方法【Marriott STARS】

Marriott STARSのプランを使えば、リッツ・カールトン東京におトクに泊まることが出来ます。しかも、マリオット ボンヴォイのプラチナエリート会員でも得られない特典が付きます。

リッツ・カールトン特有のプラチナエリートの制限

マリオット ボンヴォイのプラチナ会員だと、一般的なマリオット系列のホテルでは無料朝食やラウンジへのアクセスが特典として付きます。しかし、ザ・リッツ・カールトンブランドのホテルでは制限があります。

https://www.marriott.co.jp/loyalty/terms/default.mi#elite

なお、この制限はリッツ・カールトン東京だけでなく、他のリッツ・カールトンやEDITIONなど一部のブランドでは共通する制限です。

リッツ・カールトンでは無料朝食は無し

ウェルカムギフトで無料朝食を選ぶことはできません!ウェルカムギフトで選べるのは1000ポイントのみです。

ラウンジへの無料アクセスは不可

クラブレベル以上の部屋に宿泊していない限り、ラウンジに入ることは出来ません。

ラウンジアクセスが無い部屋に宿泊した状態でラウンジに突入すると恥ずかしいことになります。

Marriott STARSなら豪華特典が付く

以前の記事に書きましたが、Marriott STARSという特別なプランがあります。これで予約すると、次の特典が付きます。

  • レストラン「タワーズ」での朝食2名分無料
  • 100 USDのホテルクレジット
  • 無料WiFi
  • アーリーチェックイン・レイトチェックアウト(到着時の空き状況次第)
  • ルームアップグレードの優先権(到着時の空き状況次第)
  • ウェルカムアメニティ
  • VIP待遇 (VIP status granted)
classictravel.comのSTARSの説明

上記のようにプラチナエリート会員だと無料朝食は付きません。しかしMarriott STARSのプランだと朝食が付きます

ルームアップグレードはマリオットのゴールド会員以上に付いている特典ですが、同じ会員ランクの人よりも優先順位が高くなるらしいです1。いくつかの理由によりマリオットはゴールドエリート会員はおろかプラチナエリート会員やチタンエリート会員も多く、ルームアップグレードは熾烈な戦いになる可能性があるため、(裏側の仕組みが分かっていないのですが)この条項は大きな武器になるかもしれません。

また「VIP待遇」というのはよく分かりませんが、マネージャクラスからのお出迎えとかかもしれません2

これらの特典が付くのであれば、「でも、お高いんでしょう?」と思うかもしれません。しかし…公式サイトの通常料金とほとんど変わらない値段で予約できます!

Expediaなどにはもう少し安いプランも出ていることがありますが、特典の価値を考えると、総合的にはMarriott STARSが圧倒的におトクです。

さらに、宿泊実績や宿泊時のポイントも加算されるようです!

Marriott STARSの予約方法

classictravel.comという高級ホテル専門の予約サイトから予約できます。プランを選ぶ時に、STARSのプランを選ぶように注意してください。(virtuosoや普通のプランなど、STARS以外のプランも出てくる)

操作方法は以前の記事に書いています。ここではヒルトンの同様のプラン(Impresario)について書いていますが、予約の流れは同じなので参考にしてください。

Marriott STARSのプランを予約する

  1. こちらのサイトに言及あり
  2. こちらのサイトにはIn-person welcomeという記述がある

-ホテル