目黒のステーキハウス リベラ

その他

前から行きたいと思っていた、目黒のステーキハウス リベラに行ってきました。

※ 時間半分・量半分で試した時の記事はこちら。

待ち時間とボリューム

リベラはどの駅からも微妙に離れたところにあります。JR/地下鉄目黒駅からだと清水方面行きのバスに10分程度乗り、目黒消防署バス停で降りるのが良いでしょう。目黒駅から20分〜25分程度歩いても行くことはできますが、途中で結構な上り坂があるのでお勧めしません(ウォーミングアップには良いかもですが)。また、学芸大学駅や武蔵小山駅からは徒歩15分程度で行けるかと思います。看板が目立つのと、プロレスの覆面をかぶった店員さん(←かぶっていない場合もある)がいること、そして大抵の場合は入店待ちの人がいるので、近くに来ればすぐに見つけることができると思います。

私が行ったのは土曜日の夜でしたが、30人程度並んでいました。待ち時間は40〜50分といったところ。まわりを見る限りで人気だった1ポンドステーキとライス大盛りのセットを注文。1ポンドステーキ自体にライスが付いており3,500円(←Webサイトによっては3,300円と書かれているが、どうやら値上げされた模様)です、ライス大盛りの場合はプラス200円かかります。いずれも税込み。なお1ポンドは約450gです。

パッと見の大きさは、他のステーキ店でよく見るものの2倍近くあったように思います。食べると人気店だけあって美味しいです。厚みがそこそこあり、慌てて食べると喉に詰まる可能性があるため、なるべく小さく切って落ち着いて食べましょう。普通に味わって食べると15分弱かかりました。

大食いチャレンジ

ところで、このお店では大食いチャレンジが可能で、ジャンボステーキ+ライス3セットを30分以内に食べると、代金が無料になる上に賞金1万円を得ることができます。逆に30分以内に食べきれないと、代金9,900円かかるというハイリスクハイリターンなチャレンジです。ジャンボステーキ1枚がどの程度の大きさなのかは明言されていませんが、仮に1ポンドだとすると…単純にボリュームが多いのと、肉が厚いので肉を切ったり噛んだりするのに疲れそうなため、私だと本気を出しても40分かかるかなと思います。30分以内に完食した人の動画がYouTubeに上がっていたりしますが、ナイフで肉を引きちぎるくらいの勢いで食べないと間に合わないようです。難しいとは思ってはいますが、一度チャレンジしてみたいなと思います。

支払い方法

普通の飲食店と同様に後払いです。

なお、このお店では支払いにクレジットカードを使用することはできませんので悪しからず。通常のレストランと比べて単価が高めなので、クレジットカードを使いたいという人はそこそこ多そうなのですが…。