クレジットカード 飛行機・鉄道

富山空港の「ラウンジらいちょう」で使えるカード(ANAラウンジは無い)

2020-01-28

富山空港(富山きときと空港)にあるカードラウンジ「ラウンジらいちょう」について記します。

ポイント

  • 国内線/国際線の出発ロビー2階にある
  • 保安検査場の外に位置する
  • ANA/JALラウンジは存在しない

「ラウンジらいちょう」とは

富山空港に存在する唯一無二のラウンジです。

https://www.toyama-airport.co.jp/feetup/551

ラウンジの場所:2階の制限エリアの外側

ターミナル2階の、国内線エリアと国際線エリアの中間あたりにあります。

国内線の場合、1階のANAのチェックインカウンターの横にあるエスカレータを上って2階に行き、右手に見える保安検査場には入らずに、しばらく歩けばたどり着けます。館内にラウンジの方向が書かれた矢印がいくつかあるので、恐らく迷うことはないと思います。

なお保安検査場に入ってしまうとラウンジは無いのでご注意を。

2階に上がってしばらく進むとこのような空間が出てくる

ラウンジ入口

料金と無料入室可能なカード

搭乗券があれば、大人は1,050円払えば入れます。

しかし、通常はクレジットカードの国内空港ラウンジ特典で入る人が大半でしょう。このラウンジはカードラウンジでよく見かけるカードで入ることができます。カード所有者の同伴者の場合は追加料金が必要ですが、一部のカード(アメックスのプロパーカードやSPGアメックスなどなど)は同伴者1名まで無料だったりします。

  • プロパーカードは全種類入場可…アメックス・ダイナース
  • ゴールドカード以上で入場可…JCB・VISA・UFJ・NICOS・DC・JACCS・MUFG・LIFE・TS3・UC・MIカード・楽天カード

空港のWebサイト上では楽天カードは「楽天プレミアムカード以上」が必要と書かれていますが、現地の案内板だと「ゴールド」とテープで修正されており、楽天カードのWebサイトでもゴールド以上で利用可能と書かれているので、楽天ゴールドカードで十分なのかもしれません(未確認)。

楽天カードは「ゴールドカード」の修正跡がある。同伴者の料金は割引料金の模様。

提携カード等の場合の例

上記の公式サイトの記述だと、5大国際ブランド(VISA / MasterCard / JCB / AMEX / Diners)の提携カードの扱いがよく分かりません。例えば同じ「アメックス」でも、提携カードだとゴールドカード以上が必要になるということもあり得ます(実際、カードの種類やグレードが対象外のため受付で入場を諦めた人を複数名見かけました)。そこで、いくつかの提携カードについて書いてみます。

セゾンアメックス:ゴールドカード以上が必要

こちらに記載のとおり、ゴールドカード以上が必要です(パールやブルーでは不可)。同伴者は有料。

https://www.saisoncard.co.jp/lineup/lounge.html#30

SPGアメックス:本人と同伴者1名が無料

色々なブログ等で推されているSPGアメックスですが、こちらはプロパーカードではなく提携カードです。しかしながら国内空港ラウンジについてはアメックスのプロパーカード(本家アメックス)と同様に本人+同伴者1名が無料で入場可能です。もちろんアメックスのプロパーカード(グリーンゴールドプラチナ・センチュリオン)は本人+同伴者1名が無料で入場可能です。

https://www.americanexpress.com/jp/benefits/travel/airportlounge/toyama.html

ホテルだけでなくマイル獲得にも便利!今なら最大60,000ポイント獲得可能!

エポスカード:入場不可

エポスカードはVISAと提携しているにも関わらず、富山空港のラウンジでは使用不可です。ゴールドカード以上だと国内空港ラウンジに入れると書かれており、実際に国内の19の空港+海外の3つの空港のラウンジはゴールドカード以上で使用可能なのですが、なぜか富山空港は除外されています。同伴者は有料。

https://www.eposcard.co.jp/goldcard/main.html?root=index02

楽天カード:ゴールドカード以上が必要

上述のとおり、空港のWebサイト上ではプレミアムカード以上が必要と書かれていますが、恐らく楽天ゴールドカード以上で入れるのではないかと思います。同伴者は有料ですが、家族カードを持っていればその人は無料で入れます。

https://www.rakuten-card.co.jp/overseas/privilege/lounge/japan/

ちなみに楽天プレミアムカード以上だと回数制限はありませんが、楽天ゴールドカードだと年間2回までの回数制限があるようです(3回目以降は有料)。

https://www.rakuten-card.co.jp/info/news/20180601/

三井住友VISAカード:ゴールドカード(プライムゴールド含む)以上が必要

もはや提携カードなのかプロパーカードなのかが迷うレベルの、日本国内でのVISAの代表格ですが、こちらはゴールドカード以上が必要です。同伴者は有料。

https://www.smbc-card.com/mem/service/tra/kokunai_raunge_toyama.jsp

dカード:GOLDカードが必要

dカードGOLDが必要です。同伴者は有料。本会員のカードだけでなく、dカードGOLD家族カードでも使えるようです。

https://d-card.jp/st/services/benefits/airports/toyama.html

https://d-card.jp/st/services/benefits/goldfamily.html

ラグジュアリーカード:使用不可?

金属製カードとして話題のラグジュアリーカードはどうでしょうか?国際ブランドはマスターカードの最上位で、日本ではアプラスと提携して発行しています。当然、アメックスやダイナースなどのステータスカードを意識して作られたものだと思います。

空港ラウンジ特典については、羽田などの国内主要空港では本人+同伴者1名が無料と公式サイト上には書かれています。しかし、具体的にどの空港で使えるかは書いていません。

https://www.luxurycard.co.jp/feature/travel/black

そこで、アプラスの方のサイトを見ると、アプラスが発行しているカードで利用可能なラウンジの一覧が見つかりました。正直なところ、ラグジュアリーカードにも適用されるのかは怪しいところですが、羽田空港のTIAT LOUNGEについてのコメントにラグジュアリーカードを念頭に置いたような記述があるので、ラグジュアリーカードでも同様の可能性があります。そうだとすると、この一覧には富山空港はないので使用不可ということになります(他の方のブログでも、地方空港では使えないというようなことが書かれていました)。どなたか正確な情報をご存知であればご連絡ください!

https://www.aplus.co.jp/creditcard/service/travel/lounge/index.html

ANAのSFCカード:カードによる?

ANAのスーパーフライヤーズカードにはいくつか種類がありますが、ANAラウンジではなくカードラウンジについては明記されていませんでした。恐らくSFCカードの種類による(「ANAアメリカン・エキスプレス・スーパーフライヤーズ・ゴールドカード」ならANAアメックスゴールドカードと同様に本人+同伴者1名が無料?)のではないかと思いますが、よく分かりません…。どうでもいいですが、SFCと言っても慶應義塾大学の湘南藤沢キャンパスのことではありません。

後述の通り、富山空港にはそもそもANAラウンジが無いので、カードラウンジが使えるか否かの情報は一定の需要がありそうなのですが…。

プライオリティ・パス:使用不可

海外の空港や一部の国内空港でよく使われるプライオリティ・パスは使用不可です。クレジットカードではないですが、念のため記しておきます。

ANA/JALラウンジは無い

富山空港にあるラウンジはこの「ラウンジらいちょう」のみで、他にはありません。このラウンジはカードラウンジでありANA/JALラウンジではありません(そもそもJALは乗り入れていません)。

そのため、ANAの特典でラウンジに入れそうな人(ANAプレミアムメンバー プラチナ以上・スターアライアンス ゴールド以上・プレミアムクラス搭乗者)であるだけでは、この「ラウンジらいちょう」には入ることができません。もっとも、これらを満たすような人はゴールドカードは持ってそうな人が大半だと思うので、あまり問題にならないかもしれませんが念のため…。

「ラウンジらいちょう」の中

ラウンジらいちょうは比較的小規模なラウンジで、よくあるカードラウンジにありそうなものが揃っています。

  • 20席程度のソファー席
  • 無料のソフトドリンク
  • 新聞や雑誌
  • ビジネスデスク(確か2席)
  • テレビとフライト情報モニタ(壁掛け)
  • 携帯電話の充電に使える電源

ちなみにビールは有料で売っています。通常のビールの他にご当地「宇奈月ビール」も売っているので、お酒が飲みたければどうぞ。

フリードリンク

このラウンジは座席数自体は少ないのですが、微妙に出発ロビーから離れているためか、大人数がいるというものではありません。私は日曜日の夜に訪れましたが、多いときで7割位の席が埋まったものの、満席になるということはありませんでした。

終わりに:「ラウンジらいちょう」はこじんまりとしたラウンジ

富山きときと空港には唯一のカードラウンジがあります。小規模ではありますが、有るのと無いのでは大違いなので、対象カードを持っている方は是非利用してみて下さい。

↓ラウンジが現時点ではない高知空港の例

-クレジットカード, 飛行機・鉄道