ホテル

【impresarioプログラム利用】コンラッド東京 エグゼクティブシティルーム宿泊記【コロナ状況下】

2021-09-05

特別な宿泊プランであるimpresarioプラグラムを利用して、コンラッド東京に泊まってきました。

コンラッド東京とは

ヒルトン系列の中でも高級な「コンラッド」ブランドのホテルの1つです。

コンラッド東京への行き方

最寄り駅は「ゆりかもめ」の汐留駅から徒歩1分です。JRや地下鉄の銀座線・浅草線の新橋駅からは徒歩7分で、地下道を通れば雨に濡れずに済みます。

遠方から来てJR東京駅に着く場合、荷物を持って最寄り駅に行くのが面倒であればJR東京駅からタクシーに乗っても良いでしょう。時間は10分弱、料金は1,000円程度で行けると思います。

フロントは28Fにあります。ちなみに下の方のフロアはオフィスビルになっています(少し前までソフトバンクの本社などが入っていた)。

1Fから28Fに上がるためのエレベーター

客室無料アップグレード

当初はベイビューキング ピュアウェルネスルーム(通常のベイビュールームより高性能空気清浄機等を使って空気の清浄度が高い)を予約していました。

しかし、impresarioプログラムを利用したことにより1ランクアップグレードがあり、エグゼクティブシティルームに変わりました。眺望がビル側になってしまいましたが、エグゼクティブラウンジを利用可能になりました。

なお、私はヒルトンのゴールド会員にもなっているため、そちらの特典が効いた可能性もあります。

部屋の様子

客室は広々としており、シティービューの部屋からは東京の高層ビル群が見えます。

客室の様子。あいにく当日は悪天候だったが、天気が良ければ街の夜景も綺麗だったと思われる。

椅子はリクライニングしないですが、ゆったりとした座り心地なので、デスクで仕事をしても疲れにくい。

窓際にはソファーがあり、寝そべって読書するのも可能。ソファーの長さは窓枠いっぱい分であり、これだけソファーが長いホテルは珍しい。

ベッドの上にはコンラッドダックとコンラッドベアーが。コンラッドダックはお風呂で遊ぶのに使えます。コンラッドベアーの方は時期によってデザインが違うらしい。

お風呂はバスタブが床に直接置かれている仕様(このタイプのホテルは地味に珍しい気がする)。これだと中が丸見えだが、ブラインドで目隠しも可能。

洗面台は2つ。大きな鏡はスイッチを入れると周りが光るので、女優気分を味わうことができます(笑)

コロナ状況下ですが、ターンダウンサービスも行われています(断ることも可能)

エグゼクティブラウンジの様子

ラウンジは37階にあります。廊下を挟んでベイビュー側とシティビュー側の2つのエリアがあり、どちらにも入場可能です。ただし食事はシティビュー側のエリアにのみ置いてあります。

ベイビュー側のラウンジ。窓の上にある模様(格子)は一見の価値あり。晴れていれば東京湾の夜景が綺麗に見えたはず。

アフタヌーンティータイムの品揃え。スコーンが予想以上に美味だった。

イブニングカクテルタイムは、アフタヌーンティータイムと比べて料理の種類が増えます。

私が行ったとき(2021年9月上旬)はコロナ状況下のため、次のような変更点があります。

  • イブニングカクテルタイムは密を避けるため1時間ごとの時間指定制(時間はチェックイン時に聞かれる)
  • アルコールの提供は無し
  • マスク着用必須
  • 食べ物を取る時に使い捨て手袋着用(手袋はテーブル横にあり)

フィットネス(ジム)とプールの様子

29Fには水月スパ&フィットネスがあり、ジムエリアとプールは宿泊客なら無料で利用できます。

※ここに記載の営業時間は私が2021年9月上旬に行った時の内容です。コロナの状況によって変わることがあるので、最新の情報は公式サイト等から確認して下さい。

ジムエリア

ランニングマシーンやよくあるトレーニングマシン(チェストプレスなど)、ダンベルなどが備わっています。お水やタオルもジムエリア内にあり。

トレーニングウェア・シューズ・靴下の貸し出し(有料)もあるので、手ぶらで行ってもトレーニングできます。料金は部屋付け可能。

宿泊客は24時間利用可能ですが、トレーニングウェア等の貸出・返却はスタッフが居る朝6時〜夜20時までの受付であり、借りたものは当日中に返却する必要があるため、深夜に利用する場合はウェアやシューズを持参する必要があります。

プール

オフィス街を見下ろす25mプールです。お水やタオル、休憩用のリクライニングチェアもプールエリア内にあり。

水着の貸出(有料)やゴーグルの販売(←レンタルではない。もちろん有料)、スイムキャップの貸出(無料)があるので、こちらもジムと同様に手ぶらで行っても利用できます。料金は部屋付け可能。

ロッカールーム・シャワー等

ロッカールームは高級感のある空間になっており、町中のスポーツクラブとは一線を画します。また、シャワーだけでなくジェットバス、サウナもあります。

ホテル内のサウナとしては珍しく、乾式サウナと湿式サウナの2種類が併設されています。

ルームサービスでの食事

ヒルトン・オナーズのゴールド会員以上やimpresarioプログラムでの予約の場合は、2名分の朝食が無料です。

通常、無料朝食はコンチネンタルブレックファースト指定となっており、他の朝食メニューの場合は差額が必要なようです。しかし、impresarioプログラムでは無料朝食として選べる幅が広く、ルームサービスの場合は4つの朝食メニューから選択可能です。

今回はルームサービスの朝食でコンラッドブレックファーストを頼んでみました。1人分だけでもテーブルいっぱいに料理が運ばれてくるので、食いしん坊の方でも満足できるでしょう。

コンラッドブレックファースト

また夜食でコンラッドビーフバーガーも頼んでみました。旨味のある牛肉やサーモンなどが挟まれたバーガーはボリュームたっぷりでした。しかもポテトも付いてきます。

コンラッドビーフバーガー

impresarioプログラムの特典

impresario programは一部の海外の旅行サイトや旅行代理店を通してのみ予約できるプランです。

【ヒルトン】Hilton Impresarioプログラムで特典付きの快適ステイ

日本ではほとんど知られていないのですが、Hilton Impresarioプログラムというものがあります。海外のサイトを眺めていたら偶然見つけたもので、恐らく日本語での情報はこのページが最初になると思 ...

続きを見る

コンラッド東京では、impresarioプログラムで予約した場合、次の特典が付きます。

  • 12時アーリーチェックイン(空き状況次第)
  • 客室1ランクアップグレード(空き状況次第・部屋の種類によってはアップグレード不可1
  • 2名分朝食無料
  • 15時レイトチェックアウト(空き状況次第)
  • 100 米ドル分のホテルクレジット

一見するとヒルトン・オナーズ ゴールド会員の特典に似ていますが、アーリーチェックイン可能と明記されています。またレイトチェックアウトも15時までとなり、通常のレイトチェックアウト(経験上、ゴールド会員だと13時〜14時までのことが多い)よりも長めです。

ヒルトンのゴールド会員はおろかダイヤモンド会員でも付かないホテルクレジットが付いてきます。ホテルクレジットはレストランやスパのトリートメントなどで利用可能です(客室内のミニバーやホテル内のショップ、駐車料金など一部の料金は対象外)。

朝食はレストラン「セリーズ」での利用のほか、ルームサービスでも利用可能です。

なお、impresarioプログラムを利用した場合でも、ヒルトン・オナーズのポイントや宿泊実績は加算される上に、impresarioプログラムの特典としてベースポイントの100%がボーナスポイントとして加算されます(少なくともclassichotels.comを使って予約した場合は…)。さらに、ヒルトン・オナーズの会員ランクによるボーナスポイントや、不定期に行われているポイント増量キャンペーン2もそれぞれ適用されるので、会員ランクやキャンペーンによっては、一気に3倍以上のポイントを得られる可能性もあります3

なお、impresarioプログラムはかなり豪華なものですが、アメックス・プラチナのファイン・ホテル・アンド・リゾート特典で予約した場合は16時レイトチェックアウトが確約になるので、可能な限り高級ホテルでの滞在を延ばしたい方は、アメックス・プラチナの取得も検討してみてください。



こんな場合におすすめ

汐留エリアは東京駅や銀座からも近く、ホテルスタッフの方々はホスピタリティに溢れていました。出張や旅行だけではなく、ワーケーション・自分へのご褒美などの用途でも快適に過ごせる場所です。

  • 東京湾の眺めを楽しみたい場合(ベイビュー側の部屋の場合)
  • 銀座周辺に用事がある場合
  • ホテルにこもって、贅沢な環境でパソコンを使う仕事や作業をしたい場合
  • ヒルトンのポイントを多く貯めたい場合

おすすめ

ホテルに泊まったりタクシー代をカードで支払ったりするときに、領収書にサラッとサインを書くことができたらカッコ良いですよね。良いホテルに泊まるなら、身だしなみの一つとして良いサインを作るのも良いと思います。

実際に署名ドットコムでサインを作ってみました。

サラリーマンが自分だけのサイン(署名)を作ってみた

自分の名前を領収書などに書くためのサイン(署名)を作ってみました。 目次 サラリーマンの私がサインを作ろうと思ったきっかけサインに求める条件署名ドットコムでサインを作ってもらった選べるサインの種類オス ...

続きを見る

 

-ホテル