スワンナプーム国際空港のオマーン航空ラウンジは2019年6月1日まで工事中なのでどうするか

飛行機・鉄道

タイのスワンナプーム国際空港には多くの空港ラウンジがあり、プライオリティ・パスで入場可能なラウンジも多数あります。その中でも、オマーン航空のラウンジは(他のサイトを少し見る限りでは)結構良いものらしいです。つい最近、たまたまタイに行く用事があってこの空港を利用したので、私も行ってみようと思いました。しかし…。

オマーン航空のラウンジは工事中

オマーン航空のラウンジに行くと、このような張り紙があり入れませんでした。どうやら2019/5/2〜6/1まで改装のため工事中とのことです(ちなみに5月は5/1だけ開業していたのは、5/1がタイ国内での祝日のためだと思います)。つい最近のことなので、プライオリティ・パスのページなどには利用可能なラウンジとして記載されていますが、記事投稿日(2019/5/5)現在は使用できません。

ではどうするのが良いか

Air France KLM Sky Loungeに行く

1つは張り紙にある通り、ゲートF2の近くにあるエールフランスのラウンジに行くことです。こちらもプライオリティ・パスで利用可能です。

BKK8-Air-France---KLM-SkyLounge

Miracle First Class Loungeに行く

もう1つ、Miracle First Class Loungeというものも近くにあります。

BKK6-Louis-Tavern-CIP-First-Class-Conc-F-Lounge

私の場合は、単にすぐに見つかったという理由でこちらに行きました。こちらもプライオリティ・パスで利用可能です。なお「First Class Lounge」と書かれていますがファーストクラスの搭乗券が必要というわけではなく、エコノミークラスのチケットとプライオリティ・パスで入場可能です。

比較的小さなラウンジではありますが、食事やアルコールを含む飲み物もあります。食事は特に豪華・多種多様というわけではないですが、日本人の口にも合うものであり、1食分として使えるくらいに食べることも可能でした。

ホットミール、サラダ、サンドイッチなどのほか、右の壁の影に隠れて見えないがパンなどもあります
夜に利用したが、そんなに混んでない

なおこちらにはシャワーはないので、シャワーを浴びたい場合はAir France KLM Sky Loungeに行きましょう。