「2 for 1ダイニングby招待日和」で鉄板焼を食べてきた【本家の招待日和との違いも解説】

クレジットカード

少し前に「2 for 1ダイニングby招待日和」を利用してきました。このサービスとは直接関係ないですが、1つ学んだことは…

鉄板焼きのようにカウンターで調理するのを眺めるお店では、安いコースを頼んではならない

「2 for 1ダイニングby招待日和」とは

アメックス・プラチナの特典の1つで、2名以上でコース料理を予約すると1名分が無料になるというサービスです。対象となる店舗は200店以上で、1人あたり1万円を超えるようなコースが大半なので、日常的に使えるようなものではないですが、そのようなコースが1人分無料となればかなりお得かと思います。

この「2 for 1ダイニングby招待日和」が始まったのは2018年4月です。以前はダイニング・アクセスというサービスがありましたが、対象店舗が20〜30店程度と限られていました。アメックス・ゴールドではゴールド・ダイニングという招待日和がベースのサービスがあり対象店舗が200店以上あったのにも関わらず、アメックス・プラチナにアップグレードすると使えなくなるので不利になるという事態が起きていましたが、2 for 1ダイニングby招待日和がアメックス・プラチナで使えるようになってから、このデメリットは無くなったことになります。

なお、アメックス・ゴールドのゴールド・ダイニングとの差は名前以外には分かっていません。誰か教えてください(笑)。

このサイト経由で申し込むと、カード申し込み後の利用で最大40,000ポイント獲得可能! サラリーマンが持つカードの最高峰クラス。
申込みはこちらから…



豪華なグルメ特典が付くゴールドカードもあり。申込みはこちらから…

本家の招待日和との違い

名前に「by 招待日和」と付いているように、「招待日和」というサービスがベースになっています。

招待日和
招待日和 厳選されたレストランで1名様分が無料に

本家のWebサイトとざっと見比べた中で、気づいた点は次のとおりです。

  • 本家の方は会員登録できるのが基本的に医師のみ。2 for 1ダイニングはアメックス・プラチナの会員であれば職業の制限なし。
  • 本家の方は年会費の支払いが必要(月払いも可)。2 for 1ダイニングは招待日和の会費の支払いは不要(カードの年会費の一部に含まれているのでしょう)。
  • 本家の方は入会申込みを行ってから実際に利用可能になるまで2週間程度かかる。2 for 1ダイニングはネットで登録した直後から利用可能。
  • 本家の方は会員証やレストランガイドが送られてくる。2 for 1ダイニングでは送られてこない。
  • 本家の方はWebだけではなく電話でも予約ができる。一方、2 for 1ダイニングはWebのみ。

これを見る限り、会員証が無かったり電話予約ができなかったりすること以外は2 for 1ダイニングの方が良いとしか思えません。細かく見ると利用可能なお店やコースに差があるのかもしれませんが、アメックス・プラチナを持っているのであれば2 for 1ダイニングを使うほうが圧倒的に良いでしょう。(なんだか、カード特典として使っている人のほうが圧倒的に多そうという点ではプライオリティ・パスに似ているな…)

予約方法

ちょっとした事情で、2 for 1ダイニングで鉄板焼きのお店を予約してみました。

招待日和の会員登録が必要

こちらの特典を利用するには、面倒ですが専用のページから会員登録をする必要があります。プラチナ・ウェブ上にあるリンクから登録手続きを行ってください。登録自体は5分程度で完了します。本家の招待日和と異なり、ネット上での登録が終わったらすぐに利用可能です。

ネット上で申し込んだ時点では予約は完了しない

お店選びはネット上で完結します。ただし、ネット上で申し込んだ時点では予約のリクエストを出したに留まるため、まだ予約は完了していません。

恐らく、リクエスト後に招待日和のオペレータが店側に確認を取るのでしょう。私の場合はネット上で予約のリクエストを行った翌日に予約完了のお知らせが届きました。お店の休業日や招待日和の休業日が重なると時間がかかると思われます。

実際に鉄板焼きを食べてきた

無事に予約が完了したので、実際に行ってきました。

料理は満足できる

当日、店内に入った段階ではお客さんはほとんどいませんでしたが、時間が経つと続々と入ってきました。鉄板焼きは客の目の前で調理するため、見ているだけでも楽しめました。もちろん味も格別でした。

1人分無料になると料理もショボくなるのでは?と思い、そのお店のWebサイトを見てみました。2 for 1ダイニングのメニューに完全に合致するメニューは無かったのですが、Webサイトに掲載されている他のコースのメニューと見比べる限りでは決してケチったようには見えず、2 for 1ダイニングの値段に見合うものが提供されていたように思います。

コースが始まる際に店員さんが挨拶してきましたが、コース名が告げられることはなかったので、2 for 1ダイニングであることは予約者以外は分かりません。デートで使ったとしてもケチったとはバレないのでご安心を。

1人分無料になるのはコース料理の値段だけ

料理を楽しんだあとは、当然のごとくお会計になります。レシートを見ると確かに1人分のコース料金が引かれていました。

この特典で1人分が無料になるのはコースの値段だけです。このようなコースを頼むとドリンクも頼むと思いますが、ドリンクは1人分無料の対象にはならないので、調子に乗って頼みすぎないようにしましょう(笑)

鉄板焼きはケチってはならない

今回のお店でたまたま学んだことがあります。

鉄板焼きは、他の客のものも含めて目の前で調理するため、仮に品数が少なかったり安かったりするコースを予約すると、他の客との差が目立ってしまいます

今回訪れたお店では、一部のグループが品数多めのコースを頼んでいた以外は、ほぼ全員が同じ内容だったように思います(大半の人が2 for 1ダイニングや類似のサービスを利用したんじゃないかと思ってしまうくらい)。そんな中で自分のテーブルだけ品数が少なかったり安い食材だったりすると興ざめになるのが確実なので、2 for 1ダイニングを使うかどうかに関わらず、鉄板焼きのお店のコースはケチってはならないと言えるでしょう。

このサイト経由で申し込むと、カード申し込み後の利用で最大40,000ポイント獲得可能! サラリーマンが持つカードの最高峰クラス。
申込みはこちらから…



豪華なグルメ特典が付くゴールドカードもあり。申込みはこちらから…