アメックスのプラチナ・カードをグリーンやゴールドにダウングレード(解約ではない)する時に起こること

クレジットカード

プラチナ・カードをグリーンまたはゴールドカードにダウングレードしたらどうなるかを聞いてみました。

※ダウングレードする場合に代わりに持つカードの候補については、次の記事を参考にしてください。

アメックス・プラチナの唯一の欠点:年会費が高い

今朝、アメックスのスマホアプリを開くと、請求額が予想よりも10万円以上高くなっていました!何事かと思って明細を見てみると、なんのことはない、年会費+消費税が請求に含まれていました。そうか、プラチナ・カードを持ち始めてから1年が経ったのか…。

年会費が請求されているのが分かる

プラチナ・カードは海外旅行を中心に多くのメリットがあり、実際に私は昨年行った海外旅行だけで10数万円のメリットを享受しました。しかし、今年は海外旅行に行く予定がありません。その中で冷静に考えたときに、果たして年会費に見合う価値を見出だせるかどうかが分からなくなっていました。

なにせ、巷にある普通のクレジットカードと違って年会費が税込みで14万円以上かかります。この年会費分のお金があれば、次のようなことができます。

  • 高級スーツを買うことができる
  • 豪華な国内旅行に行ける
  • 時期を選べばANA/JALのエコノミークラスでヨーロッパに行ける
  • 数年分の年会費分を貯めればブランド物の時計や安い車を買える
  • 投資の元手として使える

プラチナ・カードの保有者としてのイメージに合うような、収入も資産も多い人であれば「14万なんて端金だ」と思うでしょうが、単なるサラリーマンの私にとっては、少し前に大きな出費があったこともあり、結構な重みのある金額です。そこで、実際に解約するかどうかは別途検討するとして、プラチナ・カードをグリーンカードやゴールドカードにダウングレード(アメックスのカードの解約ではない)した場合にどうなるかを聞いてみました。

このサイト経由で申し込むと、カード申し込み後の利用で最大40,000ポイント獲得可能! サラリーマンが持つカードの最高峰クラス。
申込みはこちらから…



豪華なグルメ特典が付くゴールドカードもあり。申込みはこちらから…

グリーンカードやゴールドカードにダウングレードした場合の措置

日曜日の深夜にカード裏の電話番号にかけてオペレーターに尋ねた結果(←日曜の深夜という時間帯でも快く答えてくれるのは素晴らしいと思う)、次のことが分かりました。

  • カードのポイントは移行後のカード(グリーンやゴールド)に引き継がれる
  • 年会費は月割で精算される
  • カード表面に書かれている「Member Since」は、ダウングレード後も今のプラチナ・カードのものが引き継がれる
  • ダウングレードすると電話で伝えた時点で、プラチナ・カード特有のサービス(コンシェルジュ等)は利用できなくなる
  • プラチナ・カードの追加カード(ACカード)は、ダウングレードすると電話で伝えた時点ですぐに無効になる。一方、メインのカードは、しばらく(1〜2ヶ月程度)は使用可能。
  • メインのカード(金属製)は、ダウングレード後のカードに前後して送られてくる封筒に入れて返送する必要がある。
  • プラチナ・カードに付帯しているマリオットやヒルトン等のゴールド会員は、ダウングレードすると前年の宿泊実績に基づいたステータスに変わる(多くの人は平会員orシルバー会員になると思われる)。ダウングレード前の宿泊実績やポイントが引き継がれるのかは不明。
  • プライオリティ・パスは、今のアカウントが無効になるのではなくステージ(グレード)が変わる。そのため、ダウングレード後に新たに作り直す必要はない。
  • ショッピング・プロテクションの条件(補償額など)は実はプラチナ・カードも一般(グリーン)カードも同じ。ダウングレードした後も補償は続く。プラチナ・カード特有の保険(ホームウェア・プロテクションなど)については聞くのを忘れた…。
  • アメックス・オファーの一部が届かなくなる(プラチナ・カード以上限定のオファーが存在する)
  • グリーンやゴールドにダウングレードしたあと、再度プラチナ・カードが欲しくなった場合には、改めて審査が必要

グリーンやゴールドカード以外の選択肢も含めて、ダウングレードする先のカードについては、こちらのページに記しています。

高額な年会費もダウングレード時に月割で精算されるとのことなので、「このタイミング以外でダウングレードするのは損」といったことはありません。気が向いたときにダウングレードorアップグレードしましょう。

実際にダウングレードしたときの話はこちらです。

ダウングレードした後にプラチナ・カードのインビテーションが再び届いた話はこちらです。

ところで、ホテルに泊まったりタクシー代をカードで支払ったりするときに、領収書にサインを求められるときがあります。この時にサラッとサインを書くことができたらカッコ良いですよね。良いカードを持って良いホテルに泊まるなら、身だしなみの一つとして、良いサインを作るのも良いと思います。