ヒルトングループのGo To トラベルへの対応

ホテル

2020/10/1から、「Go To トラベル」で東京発着の分も対象になりました。

ちょうど近々ヒルトン系列のホテルに泊まる予定があるので、いくつか気になる点について調べてみました。

Go To トラベル対象プランの予約方法

ホテルごとに「Go To トラベル」用の公式サイトが用意されているので、そこから申し込む必要があります。「goto 当該ホテル名」などで検索すると出てくると思います。

「Go To トラベル」用以外の通常の公式サイトや、ヒルトンのスマートフォンアプリだと、Go To トラベル用のプランは出てこないので、必ず専用ページを探すようにして下さい

なお、Go To トラベル用プランはキャンセルはできますが変更はできません。内容を変更する場合はキャンセルして改めて取り直す必要があります。

ヒルトン・オナーズポイントでの支払いは不可

ヒルトン系列のホテルの会員(ヒルトン・オナーズ)になって泊まると、ヒルトン・オナーズのポイントが付きます。このポイントでホテル代を全額賄うほかに、ポイントをホテル代に一部充当するということも通常は可能です。

しかし、Go Toトラベル用のプランでは、ポイントを使った支払い(全額または一部)はできないようです。その他、キャッシュバウチャーやクーポン(HPCJクーポン等)での支払いも不可です。現地でクレジットカードや現金で支払いましょう。

※ 泊まる候補のホテルの1つに個別に聞いた結果です。もしかしたら他のヒルトン系列では異なるかもしれません。

ヒルトン・オナーズの会員特典も併用可能

ヒルトン・オナーズは無料会員でもレイトチェックアウトなどの特典が付きます。特にゴールド会員以上だとルームアップグレードや朝食無料など豪華特典が付きます。

これらの特典は、ヒルトンホテルのGo Toトラベル用ページから予約した場合はGo To トラベル利用プランでも有効です。運が良ければ、格安でラウンジへの入場可能な部屋に泊まることができるかもしれません!

※ 泊まる候補のホテルの1つに個別に聞いた結果です。もしかしたら他のヒルトン系列では異なるかもしれません。

ヒルトン・オナーズ会員向けのプランもある

いくつかのホテルを見た限りでは、Go To トラベル利用プランでもヒルトン・オナーズ会員向けのプランがあり、非会員向けのプランよりも少々安くなっています。

以前、別の記事で平会員の特典について記しました。この記事にあるように、ヒルトンは宿泊実績0泊の平会員でもそれなりに特典が付くので、予約するまでにヒルトン・オナーズの会員登録を行うことをおすすめします。なお、ヒルトン・オナーズ会員向けのプランの場合は予約画面の最後の方にヒルトン・オナーズの会員番号を入力する欄(入力必須)が出てきます。

2020/11/30まで:アメックスのカードで支払うとキャッシュバックあり

これはアメックスのクレジットカード(少なくともプロパーカードはグリーンから対象。提携カードは不明)を持っている人限定の話ですが、2020/11/30まで「アメックス オファー」の一つとして「対象のヒルトン系列ホテルで30,000円利用ごとに7,500円キャッシュバック」のキャンペーンが行われています。アメックスのカードを持っている人はぜひ試してみましょう!なおスマートフォンアプリやマイページから「アメックス オファー」で当該キャンペーンの事前登録が必要です。

ちなみにアメックスのプラチナ・カードを持っていると、通常は1年間に20滞在 or 40泊する必要があるヒルトン・オナーズのゴールド会員に、カードを持つだけでなることができます。年会費は決して安くはないですが、これから旅行や出張を頻繁に行う人にはおすすめです。

このサイト経由で申し込むと、カード申し込み後の利用で最大40,000ポイント獲得可能! サラリーマンが持つカードの最高峰クラス。
申込みはこちらから…



豪華なグルメ特典が付くゴールドカードもあり。申込みはこちらから…