JR東日本 駅のATM(VIEW ALTTE)で中途半端な金額を引き出す方法

マネー

首都圏のJR駅にはVIEW ALTTE(ビュー アルッテ)というATMがあります。このATMでは、操作方法によっては少し中途半端な金額(25,000円など)の現金を引き出せない場合があります。

中途半端な金額を引き出す場合は、「万」「千」のボタンを使う必要がある。

駅のATM: View Altteとは

主にJR東日本の駅などにあるATMです。JR東日本の他のエリアでは未確認ですが、少なくとも東京都内の主要駅ではよく見かけます。

3大メガバンクやゆうちょ銀行を始めとした各種金融機関でのキャッシュカードによる現金引き出しに対応しており、駅にあるため、急に現金が必要になった時に重宝するATMです。特に慌しい年末年始では使う人もそれなりにいるのではないでしょうか。

駅のATM 「VIEW ALTTE」(ビューアルッテ)のご利用方法:ビューカード
駅のATM 「VIEW ALTTE」(ビューアルッテ)ではビューカードの各種設定、提携金融機関の預貯金のお引出しなどのサービスを年中無休で便利にご利用いただけます。

中途半端な金額を引き出す操作方法が少し変

普段、ATMで少し中途半端な金額(25,000円など。硬貨で引き出すのは期待してないので千円単位)を引き出す時に、皆さんはどのような操作をするでしょうか?

一部の操作の順番はATMによって変わると思いますが、次のような操作を行う方がそれなりに居ると思います。

  1. 現金引き出しのメニューを選ぶ
  2. キャッシュカードを入れる
  3. 暗証番号を入れる
  4. 金額に「25000」と入力して確定する

普通の銀行やコンビニのATMなら、この操作でOKです(複数の銀行やコンビニATMで確認済み)。しかし、VIEW ALTTEではこの操作では金額を入力できません!4つ目の手順で「25」と押した時点で、この金額は取り扱いできないというメッセージが出て金額欄が空になってしまいます。

VIEW ALTTEでの現金引き出しに対応している銀行なので引き出せるはずにも関わらず、上記の理由で金額が消えるので先に進めることができないため、現金を引き出すことなくそのまま立ち去ることになります。

万や千の単位を入れて金額を入力する必要がある

どうすれば現金を引き出すことができるのでしょうか?答えは、

「2万5千円」

と入力すれば現金を引き出せます。金額を入力する画面で「千」や「万」のボタンもあるので、それを使うことになります。逆に言えば、それらのボタンを使わずに数字だけで入力しようとすると、金額を入力できないようになっています。

しかし、なぜこのような操作方法しか受け付けていないのでしょうか?私が少数意見なのかもしれませんが、金額を入れるのに普段は数字しか使わない人(例: 仕事で電卓を使う人など)もいるはずなので、千や万の漢字を入力することに気付かず、上記のように現金を引き出せない人も一定数いるかと思います。

終わりに: 駅のATMで中途半端な金額を引き出す方法

首都圏のJRの駅にあるVIeW ALTTEでは、千や万の漢字のボタンを使わないと、欲しい金額の現金を引き出せない仕様になっています。

年末年始などで駅で現金を引き出したい方は要注意です。